2014年のレポート vol.01

1月11、12日の二日間、津屋崎港のオクトパスさんへ行ってきました。
シャウト!


1月11、12日の二日間、津屋崎港のオクトパスさんへ行ってきました。
今回はYGKよつあみの由井さんやシャウト!モニターの平田さんとお友達にご一緒させていただきました。
初日は少し波が残っていましたが七里方面に向かって朝一は勝本沖でブリジギングです。
ポイントに到着して準備をしていると早くも先にジグを落としていた安江さんにヒット。


すごい勢いでラインが出ていくのでかなり大きなブリだと思いました。
それにしてもラインが止まらないので皆でドラグが緩いから締めろなどとヤジっていると驚くべき巨体が浮上。
なんと24キロの大ヒラマサでした。
おめでとうございます。

気を取り直してジギング開始。
良型の回遊があり、この日はジグへの反応が良かったです。
船中、連続ヒットでどれも型が大きくびっくりしました。
僕はブリの自己記録である14.5キロをキャッチ。
この他にも10キロオーバーが混ざり午前中は爆釣でした。
午後は七里ケ曽根へ移動して流しながらジギング。
小ヒラマサやメジロクラスのヒットがポツポツ。
マグロが釣りたくてスルメイカ団子を見つけてはキャストをするものの反応なし。
時折遠くの方でマグロが跳ねるのが見えました。
夕方にイカ団子に突っ込むマグロのナブラでワンチャンスありましたが、ルアーにヒットする事なく終了。

明けて二日目も前日同様に勝本沖へ。
前日のような爆釣ではありませんでしたがポツポツヒット。
移動中の潮目でサンマのブリナブラに遭遇。
皆でプラグをキャストして狙うと不思議とプラグにはヒットしません。
派手なナブラの割になかなか神経質なブリでした。
しばらく粘って僕はエンタイスでブリをキャッチ。
テスト中のダブルクダコ仕様のフック装着でした。
午後は七里へ移動して前日同様流しながらジギング、終盤にマグロの気配が出てきたのでイカボールを探してキャストしましたが残念ながら不発で終了でした。

釣果に波がありましたがブリの自己記録更新でご機嫌で、皆でワイワイと楽しい釣行でした。
この時期の勝本沖のブリは最高のコンディションで丸々と太っていましたよ。
皆さんもオクトパスに行ってみては?


オクトパス

オクトパスのHP


ジギング

ロッド:シャウト!セデュース スライドインパクト 
リール:シマノ ステラSW10000PG
ライン:YGK ウルトラダイニーマWX8 4号
リーダー:YGK GALIS FCアブソーバー60lb
ジグ:ワイズ210g シルバーホロ
フック:ダブルバーブアシスト5/0
 
キャスティング

ロッド:セデュースキャスト ツナ用プロト 
リール:NewステラSW 18000HG
ルアー:シャウト!エンタイス190mm79g サンマカラー
フック:ダブルクダコ4/0(プロト)
ライン:YGKよつあみ ウルトラキャストマンWX8 #8
リーダー:YGKよつあみ ガリス キャストマンアブソーバー200lb


シャウト

シャウト

シャウト

シャウト

シャウト

シャウト

シャウト

シャウト

 

シャウト

 

シャウト

シャウト


シャウト